今回はアイドルマスターの韓国ドラマ版「アイドルマスターKR」について、見どころやあらすじ、また日本での視聴方法を紹介していきます。

2016年4月に驚きの発表となったアイマスの韓国ドラマ化の発表。予期せぬ展開にびっくりしたプロデューサーさんも多かったのではないでしょうか。

そして2017年4月よりオーディションで選ばれた10名のキャスト達によって織りなすドラマ「アイドルマスターKR」が日本でも配信開始になっています。

「韓国ドラマはちょっと…」と思う方も多いと思いますが、オーディションによって選ばれた女の子達がドラマでも現実でもトップアイドルを目指す姿は、まさに他のアイドルマスターシリーズと同じ物語を紡いでいて、アイマスKRにはアイマスKRの楽しさ、面白さがあると感じています。

今回はそんなアイマスKRの見どころと内容について、また日本でのドラマの視聴方法について紹介します。

スポンサーリンク

アイドルマスターKRって?

アイドルマスターKRは2016年4月に制作が発表。その後公募のオーディションによって韓国のみならず、日本やタイから合計10名のキャストが選抜。2017年4月より日本でもドラマ配信がスタートしています。

ドラマ配信前から10名のキャストはアイドルユニット「Real Girls Project」として現実世界でCDデビューを果たしており、現実とドラマどちらの世界でもトップアイドルを目指し奮闘しています。

また既に日本でもプロモーション活動やイベント活動を行っており、2017年4月には「ZEPPダイバーシティ東京」にて日本初の1stライブを実施。平日にも関わらず会場には多くのファンが詰めかけました。このライブの模様はドラマ本編でも使用されるとのことで、いつ登場するのか注目です。

ドラマでも現実世界でも成長している彼女たちの姿をぜひプロデュースしてみてください。

メンバー唯一の日本人。寺本來可さん

引用元:アイドルマスターKR公式HP

アイマスKRのキャストはすべてオーディションで決まっており、その中には日本やタイなど様々な国籍の人もいると前述しましたが、その日本人唯一のキャストが寺本來可(てらもとゆきか)さんです。

かつては声優事務所のアイムエンタープライズに所属。学業に専念するために休業しましたが2015年に現事務所であるエヴァーグリーン・エンタテイメントに所属し芸能活動を復帰しています。

元々「アイドルマスター XENOGLOSSIA」を見てアイマスに興味を持ったというユキカさん。その後ゲームやアニメを通じてアイマスにはまり、担当アイドルは水瀬伊織と公言するなどアイマス熱が高い方です。

オーディションの話を聞いた時は既存のアイマスのアイドル達を実写化すると思い参加を踏みとどまったとのことですが、その後ただの実写化ではなくオリジナルキャストで一から作っていく作品だと知り、参加を決意したとのこと。

ただ一人の日本人キャストのことで、日本で行われたイベントの際もMCを務めるなどメンバーをまとめているユキカさん。ドラマでも現実でも今後一層の活躍に注目です。

アイドルマスターKRのあらすじ。見どころは?

あらすじ

マラソン選手であるスジは双子の姉。妹であるスアはアイドルユニット「Red Queen」に所属し、トップアイドルとして一躍有名だったものの、ある日交通事故によって亡くなってしまう。スジは生きる希望を失い、マラソン選手をやめアルバイト生活をしていたのだが…

一方アイドル練習生として日夜レッスンに励むヨンジュ。ですが同じ練習生の一人だったナギョンが亡くなったスアの代わりに「Red Queen」に加入すると聞きショックを隠せない。更に所属事務所が倒産してしまったためヨンジュを始め多くの練習生たちが路頭に迷ってしまう。そんな時にあるおじさんが目の前に現れて…?

アイマスKRの見どころは?

双子の妹が既にトップアイドルだったが代わりにトップアイドルを目指すことになる女の子スジを中心に、ヨンジュを始めとする元々アイドル練習生だった子たちと、新たにアイドル練習生として入る子たちで衝突がありながらも共にトップアイドルを目指す物語となっています。

また内容の中ではプロダクションの名前が「825プロ」と765プロや346プロのような数字三文字の形式をそのままとっていたり、審査員が途中で帰ってしまったりとアイドルマスターを長年プレイしている方なら思わずニヤっとしてしまうシーンがちりばめられているのも特徴です。

アイドルの他にも個性豊かなキャストな盛りだくさん。劇中のプロデューサー「カン・シンヒョク」を務めるのはソンフンさん。韓国の俳優さんの中でも一段とイケメンのソンフンさんは劇中でも天才プロデューサー役として登場します。一話に一度のペースで飛び出す名言に心を打たれる人も多いとか(笑)

また1話で練習生達の前に現れる謎のおじさんシム・ミンチョルを演じるのはパク・チョルミンさん。猫を抱いて登場する通称「猫おじさん」はドラマの中でも一番かわいいと呼ばれるほど人気の存在です(笑)

スポンサーリンク

日本での視聴方法は?

アイドルマスターKRは地上波でのテレビ放送は行っておらず、Amazonプライムビデオというネットサービスにて独占配信を行っています。

毎週金曜日の18時半より最新話の放送がスタート。Amazonプライム会員の方なら誰でもアイマスKRをご覧になることができます。

プライム会員は年会費3980円がかかりますが、現在は1カ月間無料お試しキャンペーンを実施しているため、プライム会員に入っていない方でも1カ月は無料で作品を楽しむことができます。

既にプライム会員の方はぜひご覧になって頂きたい作品ですし、アイマスKRをまだ見たことが無いという方にもお勧めできる作品だと思います。

プライム会員の方

プライムビデオを開く⇒右上の検索から「アイドルマスター」で検索すると「アイドルマスターKR」が表示されます。

最新話は毎週金曜日の18時半より公開されます。毎週ストーリーが更新されていくので要チェックです。

まだプライム会員では無い方

Amazonプライムに会員登録すると、無料で「お急ぎ便」を利用することが出来たり、「プライムセール」などお得な案件も多数あります。

そのプライム会員の特典の中に「プライムビデオ」も含まれています。アイマスKRも見れますが、現在放送中のアニメも高画質で楽しむことが出来ます。

料金について

プライム会員の年会費は「3980円」です。課金をしない限りこの他に費用は掛かりません。

また、初めてプライム会員に登録する方は”1ヶ月間無料”でお試しする事が可能です。

一ヶ月試してみて楽しめるコンテンツと思えたらそのまま継続して、「ちょっと自分には合わない」と感じたら退会を行うのがベターでしょう。

どちらにせよ、一ヶ月無料会員は”プライムビデオ”だけでなく”お急ぎ便無料”といった恩恵も受けることが出来るので、お買い物にも利用するのがオススメです。

まとめ

今回はアイドルマスターの韓国ドラマ版「アイドルマスターKR」について、見どころやあらすじ、また日本での視聴方法を紹介してきました。

アイマスの韓国ドラマ版となる「アイドルマスターKR」。実写版アイドルマスターとしてしかも韓国ドラマという初めてづくしの挑戦となっている本作品ですが、実写キャストならではの成長ストーリーが垣間見えたりと、アイマスKRはアイマスKRとして面白いと思える部分がたくさんあると見て思いました。

そしてアイマスの根幹である「トップアイドルを目指す」という部分は変わらずにオーディションで集まった新人キャスト達がトップを目指す構図は間違いなくアイドルマスターだと本作品を見て感じました。

まだアイマスKRをご覧になってない方はぜひ一度でもいいのでアイマスKRをご覧になってまた違ったアイマスの世界を楽しんでみてください。

オススメ記事