今回は4月23日に行われたアイマスミリオンライブの海外公演「THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN」2日目のセトリや台湾で参加したときの現地の様子や盛り上がりをレポートしたいと思います。

アイマス初の単独海外公演も2日目。会場には1日目に続き多くの世界中から駆けつけたプロデューサーさんが詰めかけ、会場は大いに盛り上がりました!

今回はそんなアイマス台湾公演2日目のセトリや現地のレポートをあますことなく紹介します!

First Time in TAIWAN初日のセトリや現地の様子レポートはこちらから!

アイマス台湾JTB公式ツアー参加感想はこちらから!

スポンサーリンク

現地の会場の様子を紹介!

会場は前日に引き続き「Taipei International Convention Center」(TICC)数多くのプロデューサーさんが会場周辺で名刺交換をするなどライブ前から賑わっていました。

中には台湾のプロデューサーのみならず、韓国、香港、シンガポールやインドネシアなどからライブに来たプロデューサーさんもいて、まさに海外公演にふさわしくアイマスのプロデューサーは世界に広がっていることを改めて感じた瞬間でした。

会場内では当日チケット引き換え用や当日券のためのコーナーが設けられており、ライブ前には列が作られていました。日本から来た人のために中国語と日本語のアナウンスが入り混じっているなど配慮もなされていたのが印象的でした。

会場内では物販も開催。1日目2日目ともに多くのプロデューサーさんが物販を購入し、タオルなど早々に売り切れてしまった商品もありました。パンフレット以外は日本国内では販売されていませんので、これから事後物販があるのか注目したいところです。

台湾2日目のセトリを紹介!

曲順 楽曲名 アーティスト
1 READY!! 全員
2 ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン 渡部優衣

中村繪里子

3 BOUNCING♪ SMILE! 稲川英里

沼倉愛美

4 恋のLesson初級編 Machico

下田麻美

5 トキメキの音符になって 浅倉杏美

麻倉もも

6 プラリネ 愛美
7 bitter sweet 末柄里恵
8 恋心マスカレード 今井麻美,

野村香菜子

9 透明なプロローグ 今井麻美

原由実

10 素敵なキセキ 山崎はるか
11 Welcome!! シアター組全員
12 乙女よ大志を抱け!! 麻倉もも

中村繪里子

13 ALRIGHT* 稲川英里

浅倉杏美

愛美

14 スタ→トスタ→ 下田麻美

山崎はるか

渡部優衣

15 Pon De Beach Machico

沼倉愛美

16 風花 原由実

末柄里恵

野村香菜子

17 蒼い鳥 今井麻美
18 HAPPY! 765全員
19 GO MY WAY!! 麻倉もも

中村繪里子

渡部優衣

20 ジャングル☆パーティー 稲川英里

下田麻美

21 Persona Voice 浅倉杏美

野村香菜子

22 Eternal Harmony 今井麻美

愛美

末柄里恵

23 深層マーメイド Machico

沼倉愛美

24 秘密のメモリーズ 原由実

末柄里恵

25 ハルカナミライ 中村繪里子

山崎はるか

26 Dreaming! 全員
27 M@STERPIECE 全員
28 THE IDOLM@STER 全員
29 The world is all one !! 全員

2日目も1日目に負けず劣らず大いに盛り上がっていました!特に二階堂千鶴役の野村さんがあいさつで本当にむせてしまったり、双海亜美真美役の下田麻美さんが発音良く中国語で「便所」と言ったシーンに現地はとても盛り上がっていました(笑)

スポンサーリンク

1日目とのセトリの違いは?

台湾2日目のセトリは1日目とほぼ変わらずといった感じでしたが、ミリオンメンバーの全体曲が
「DIAMOND DAYS」から「Welcome!!」に。765メンバーの全体曲が「自分REST@RT」から「HAPPY!!」に変わりました。

特に「Welcome!!」はミリオン3rdライブツアー以来の久しぶりの披露で、更に2番終わりの「1,2,3,4!」からのセリフパートは従来の日本語ではなく全て中国語で歌われるなど台湾公演仕様となっていて会場は大いに湧いていました。

またプラチナスターズのメインテーマ曲「HAPPY!!」も歌われました。プラチナスターズは日本語版の他にも中文版が発売されており、中文版をプレイしていた台湾のプロデューサーさんにとっては楽しみな披露だったのではないでしょうか。

台湾公演での新発表は?

今後の海外公演の発表やシアターデイズの新発表など期待されましたが、台湾公演での今後の新発表はありませんでした。

次の新発表が期待される場所は次は4月29,30日に行われるニコニコ超会議になりそうです。

今回初の海外公演とあっていろいろ初挑戦ばかりのライブでしたが、見事に大成功のライブだったのではないでしょうか。今すぐ出ないにしろ、ライブ名の「First Time」のように、「Second Time」の発表が今後されることを期待したいところです。

まとめ

今回はアイドルマスター台湾公演の2日目の模様について紹介してきました。

アイマス初の単独公演。2日間を通して使う言語は違くても、盛り上がりは一緒。言葉は通じなくても一緒にコールしたり、「アイマス最高!」と笑顔で言っている姿を見て、アイドルマスターは世界に繋がっていて国境はないことを改めて感じることができたライブだと感じました。

そんなアイドルマスターの新たな第一歩となる台湾公演を現地で肌で感じることができて本当によかったと思っています。

今後更に世界に広がるアイマスワールドを楽しみにしつつ、また海外でのアイマスライブ開催を期待したいところです。

First Time in TAIWAN初日のセトリや現地レポートはこちら!

アイマス台湾JTB公式ツアー参加感想はこちらから!

オススメ記事