この記事では、アイドルマスターミリオンライブに登場する北沢志保(雨宮天)の声優情報やプロフィール(誕生日/身長/年齢)をはじめとして、楽曲一覧や家族構成(弟について)なども紹介していきたいと思います。

北沢志保はクールで一匹狼タイプのストイックな女の子。普段から誰かと触れあったり助け合ったりすることをあまり好まなく、一人で黙々とレッスンするタイプ。しかし劇場のアイドルと触れあっているうちにその心にも少しずつ変化が生まれているようです。

また、一方でぬいぐるみなどのかわいいものが好きなど14歳の女の子としての一面もあります。

2014年に公開された「劇場版アイドルマスター 輝きの向こう側へ」でもミリオンライブからゲスト出演。可奈と共にストーリーの中核に絡んでおり、劇場版の中で志保が成長がしていく姿も描かれています。

そんなストイックな14歳、北沢志保について紹介していきます。

スポンサーリンク

北沢志保のプロフィールについて紹介!

声優 雨宮天
年齢 14歳
身長 161cm
体重 46kg
3サイズ 83cm/56cm/84cm
誕生日 1月18日(山羊座)
血液型 A型
利き手 右利き
趣味 お気に入りの絵本を探すこと
特技 記憶力、集中力が高い
好きなもの ぬいぐるみ

他人と一定の距離を置き、一匹狼な性格でそっけない発言が多い14歳の女の子。

基本物事に対して覚めた見方をしたり、他人と接することに対して不慣れなので言動が少々きつくなることもあり、自分以外の人に対して壁をつくってしまう志保。

しかし、劇場の他のアイドルと接しているうちにその姿も変化。徐々に他のアイドルに対しても心を開いていき、打ち解けている姿も描かれています。特に劇場版で一緒にゲスト出演した「矢吹可奈」とはよく一緒にいる姿が描かれています。

アイドル活動に関しては非常に熱心で、特に「演技」に関しての意識は高く、演技の勉強や役作りには積極的に取り組んでいます。逆にダンスに関しては苦手らしく、本人も自覚して特訓しているようです。

また志保のストーリーの中では家族に関して触れられることが多く、「母親」と「弟」の存在が確認できます。非常に家族思いで特に弟に対しては一緒に遊んであげたり、苦手な食べ物を調理して食べれるようにしてあげたりとお姉ちゃんらしい部分を見せています。

しかし父親の存在は確認されておらず、志保に父親がいるかは明らかになっていません。ゲーム内のカード「大切な贈り物」では父親のことをネコのぬいぐるみに聞いているシーンが描かれており、少なくとも父親は志保にとって特別な存在のようです。

劇場版アイドルマスターではミリオンライブからゲスト出演。練習に来なくなった可奈に対して冷たくあたるなどしましたが、765プロの先輩の姿を見て心が変化。バックダンサー組と和解し、本番のライブでは7人全員でステージに立つことができ、ストーリーと同じく志保の心の成長が描かれていました。

志保を演じる声優さんは雨宮天さん!

引用元:ミュージックレイン公式HP

出身地 東京都
誕生日 1993年8月28日(23歳)
事務所 ミュージックレイン
愛称 天ちゃん
主な出演作 「一週間フレンズ。」藤宮香織役など

そんな志保を演じる声優さんは雨宮天(あまみやそら)さん。

愛称は「天ちゃん」。2011年に行われた第2回ミュージックレインスーパー声優オーディションにて麻倉ももさん、夏川椎菜さんと共に合格。その後ミュージックレインより声優デビューしました。

2014年にアニメ「一週間フレンズ。」の藤宮香織役として初めてヒロインを務め、その後「アカメが斬る」の主人公アカメ役や、「この素晴らしい世界に祝福を」のアクア役など数々の役を演じています。第9回声優アワード新人女優賞を受賞するなど今後大注目の声優さんです。

前述した「アカメが斬る」のオープニング主題歌でソロアーティストデビューも果たし、また麻倉ももさん、夏川椎菜さんとのユニット「Trysail」としても活動。全国ツアーを展開するなどマルチな活動を見せています。

クールビューティーな外見とは想像つかないほど内面とのギャップはすごいらしく、お肉に目がなかったり、極度の足フェチでオーディオコメンタリーでは共演者の足の良さに対して熱く語っていたり、前述のTrysailのメンバーである麻倉さんや夏川さんにはドSっぷりを発揮するなど、クールとは真逆の個性を持っていたりします(笑)

アイマスでは演じる北沢志保のことを「志保さん」と呼び共に成長。特に劇場版アイドルマスターでは一見して悪役とも受け取りかねない志保を見事演じ切り、ライブでは3rdライブツアーでリーダーを務めるなどマルチな才能を遺憾なく発揮しています。

アイマスのみならず声優界としても大注目の雨宮さん。今後のさらなる活躍に期待したいところです。

スポンサーリンク

北沢志保の楽曲一覧!おすすめ楽曲を紹介!

楽曲名 アーティスト
ライアー・ルージュ 北沢志保
Blue Symphony 如月千早、北沢志保、所恵美、田中琴葉
絵本 北沢志保
Shooting Stars 最上静香、北沢志保、箱崎星梨花、野々原茜、北上麗花
piece of cake 北沢志保、北上麗花
Flooding 最上静香、北沢志保、箱崎星梨花、野々原茜、北上麗花
リフレイン・キス 北沢志保、高坂海美、松田亜利沙
Starry Melody Starlight Melody

ライアー・ルージュ

北沢志保の最初のソロ曲。「ウソをついてなくちゃ、素直になれない」。嘘と偽りで固めた気持ちが少しずつ変わっていく様子を歌詞に込めたバラード曲です。

普段はそっけない態度を取る志保ですが、アイドルに対する気持ちは人一倍。そんな表の表情と見せない表情が違う志保の一面を描いた一曲。最後の歌詞は「はじめて引いたルージュより、素直な笑顔みせたい。」となっており、二面性を見せる志保とマッチするような曲となっています。

ライブでは2014年の「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」で初披露。後のミリオンライブ3rdライブツアーではトロッコでもこの曲を披露。スポットライトで照らされた雨宮さんの影がまるで志保そっくりに見えるとプロデューサーや共演者の中で話題になったりもしました。

絵本

北沢志保の2個目のソロ曲。「ライアー・ルージュ」とは違ってバラード調の一曲です。

志保の趣味が「絵本あつめ」なこともあり志保を連想されるワード「絵本」。

強くなりたいと願ったあの日から笑うことをやめて独りになった女の子が、独りでは強くなれないと気付き笑顔を取り戻すまでの過程を歌詞にした一曲。

曲の歌詞ではあるが、どこか志保の成長過程を描いているとしか思えないほど志保に感情を抱いてしまう曲であり、その歌詞をバラードの曲調によって繊細にそして力強く歌いあげた曲です。

ライブでは2014年のミリオンライブ2ndライブで初披露。CD音源以上に歌声に気持ちを込めて歌うこの曲は毎回会場を志保の世界観に包み込むなど、志保の代表曲のひとつとなっています。

まとめ

今回はミリオンライブに登場するアイドル「北沢志保」について紹介しました。

外見はそっけなく冷たい印象の志保。しかしアイドル活動に対しては人一倍熱心に取り組み、そして家族思いな一面を持つなどやさしい一面を持つ彼女。家族構成など他のアイドルは違い少々複雑な事情もありますが、今後どのようにストーリーが描かれていくのか注目のアイドルです。

北沢志保のことを気になった方は、これを機にぜひ志保をプロデュースしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

アイマスミリオンライブシアターデイズ全キャラクター&声優一覧!

矢吹可奈の声優や全楽曲一覧!太った原因や音痴の噂も紹介!?

最上静香の声優情報や全楽曲一覧!誕生日/身長やうどん好きの理由は?

スポンサーリンク

オススメ記事