• 【モバマス総選挙第6回】荒木比奈を紹介!最終順位や声優は?

今回は第6回シンデレラガール総選挙で上位入賞した「荒木比奈」について最終順位や声優情報、プロフィールや過去の総選挙の順位などを紹介していきます。

荒木比奈は神奈川県出身の20歳。緑のジャージにぼさぼさの髪、そして趣味が漫画を描くことという典型的なインドア体質の女の子。愛称は「荒木先生」。アイドルなんてきらきらものなんて無理と出会ったときからネガティブな感情を持っている彼女。語尾に「~っス」とつける特徴があります。

最初はアイドルに乗り気ではなかったもののレッスンすることで心境が変化。プロデューサーのおかげで自分の可愛さに気付き、アイドルに対して真摯に向き合うようになります。

今回はそんな荒木比奈について詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

荒木比奈のプロフィールを紹介!

年齢 20歳
身長 157cm
体重 43kg
3サイズ 83cm/57cm/82cm
誕生日 4月9日(牡羊座)
血液型 A型
利き手 右利き
趣味 漫画描く
出身 神奈川

荒木比奈は神奈川県出身の20歳のアイドル。

ぼさぼさの髪と緑のジャージが特徴で、趣味が漫画を描くという生粋のインドア派、そしてオタク気質な女の子。語尾に「~っス」とつける口調も特徴です。

会話の中で毎年夏と冬に行われる同人誌のお祭りに参加しているという旨の台詞が。趣味の漫画を描くも相まってついた愛称が「荒木先生」。

最初はアイドルというキラキラした世界が苦手でアイドルになることに乗り気でなかった荒木先生。しかしプロデュースすることで心境も変化。ぼさぼさの髪の毛を直し、眼鏡を外してアイドル衣装になった荒木先生は自分の持っている可能性に気付き徐々にアイドルに対して前向きに取り組むようになります。

2017年に行われた第6回シンデレラガール総選挙で全体で4位。タイプ別で3位にランクインし見事CDデビューとボイス実装が確定と躍進を見せました。

結果発表ページで荒木先生はこんなコメントを残していました。

昔は日陰者だったアタシに、こんな物語・・・まさに感無量っス。
でも、胸が熱くなる展開は、まだまだこの先も続くっスよね!

日陰にいた生活からまた一歩明るい道へと踏み出した荒木比奈の今後の活躍に注目です。

荒木比奈の所属ユニットは?

荒木比奈のユニットといえば松本沙理奈・川島瑞樹・上条春菜・佐々木千枝とのユニット「ブルーナポレオン」が挙げられます。

一番最初のノーマルカードを覚醒させると登場する青いマーチングバンド風の衣装が特徴。アニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」でも出演を果たし、上条春菜と佐々木千枝がボイス化を果たしました。ボイスが付いていないながらも荒木比奈と松本沙理奈も一緒に出演を果たし、ブルーナポレオンの存在が多くの人に知れ渡った瞬間でもありました。

他にも同じ眼鏡をかけている同士の上条春菜とのユニット「サイバーグラス」や漫画好き同士である二宮飛鳥、森久保乃々とのユニット「モルフェウス・チルドレン」。最近ではゲーム内イベント「ドリームLIVEフェスティバルゴールデンウィークSP」でアニメ大好き同士である安部菜々、神谷奈緒とのユニット「虹色ドリーマー」が注目を浴びるなど数々のユニットに参加しています。

今後デレステでもオリジナルユニットに参加する可能性もありますので、ユニットでのCDデビューやイベントなどに期待したいところです。

荒木比奈の声優は?

(※10月19日更新)

モバゲー版シンデレラガールズのガチャ更新にて柚の声優さんが「田辺留依」さんと発表されました!

ステイラック公式ページ

出身地 東京都
誕生日 1997年5月23日
事務所 ステイラック
主な出演作 「ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル」須藤セシル役など

アニメ「マクロスフロンティア」をきっかけに声優を志すようになった田辺さん。

2012年にミリオンライブの七尾百合子役伊藤美来さんなどが所属する事務所「スタイルキューブ」に所属。2013年に声優デビューを果たし様々な作品に出演されています。

2017年現在はスタイルキューブから声優の浪川大輔さんが代表を務める事務所ステイラックに所属しています。

現在まだ二十歳ながらたくさんの仕事をこなしている田辺さん。これからの活躍にも期待です。

 

スポンサーリンク

荒木比奈の最終順位は?過去の順位も合わせて紹介

荒木比奈の総選挙での最終結果の順位を紹介していきます。

中間発表 最終結果
第一回 圏外 圏外
第二回 圏外 圏外
第三回 圏外 圏外
第四回 圏外 48位(タイプ別20位)
第五回 タイプ別14位 21位(タイプ別9位)
第六回 4位 4位(タイプ別3位)

第三回まではすべて圏外。第四回で初めてトップ50に入り、第五回では中間発表でもランクイン。最終順位は21位でしたが、当時ボイスが未実装だったアイドルの中でのランキングは7位と、次回の更なる躍進が期待されていました。

そして今回の総選挙では中間発表から並みいるクール属性のアイドル達を抑えて見事全体4位。タイプ別でも3位にランクイン。その後最終結果でも順位を変わらずキープし見事CDデビューとボイス実装化が確定しました!

地道な荒木先生のプロデューサーさんの努力が実った結果だと思います。改めて荒木先生のプロデューサーのみなさん、おめでとうございます!

まとめ

今回は荒木比奈のプロフィールと過去の総選挙の順位について紹介してきました。

ボイス未実装だったことや総選挙イベント中の「虹色ドリーマー」での出演やエイプリルフール企画での出演なので荒木先生自体の外への露出は高かったことは否めませんが、それでもいままで総選挙でなかなか順位が上がらなかった荒木先生が今回4位に入ったこと、また結果発表での荒木先生のコメントを見て、まさにシンデレラストーリーだということを感じ、更に荒木先生のことが好きになった総選挙でもありました。

今回の記事で荒木比奈のことが気になった方は、ぜひとも荒木先生をプロデュースしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

第6回モバマス総選挙と楽曲総選挙の最終結果と感想!1位は?

【モバマス総選挙第6回】村上巴を紹介!中間発表の順位や声優は?

オススメ記事